酸素カプセル

高濃度酸素を用いて血中酸素量を増やし、主に睡眠不足・疲労回復・ストレス解消・ケガの早期回復、高山トレーニング効果等の効果が期待できます。さらに、α波やβ波などにより瞑想状態へ導いて集中力アップ等にも効果があります。

疲労回復

疲労とは、筋肉に乳酸が溜まっていくと感じるようになるものです。酸素には乳酸などの疲労物質を分解し、体外へ除去する働きがあります。酸素カプセルを利用し酸素を体の隅々まで行き渡らせる事で疲労している細胞が活性化され、疲労回復に効果的です。

冷え性・むくみ・眼精疲労

酸素が細胞の新陳代謝を促して血流を改善することによって、冷え性、むくみの改善も期待できます。また、多くの毛細血管が集中する眼の筋肉にも効果的。眼の筋肉細胞が酸素不足だと物が見えにくくなるなど眼精疲労を感じるなどの症状が出てきます。

睡眠不足・ストレスの解消

酸素カプセルで1時間睡眠をとると5時間の熟睡と同じ効果があると言われています。睡眠不足時は身体も酸欠で精神的にイライラ、不安感、倦怠感が感じられます。酸素カプセルを利用して質の高い睡眠を得ることで、これらの症状を解消することが期待できます。

美容・美肌、アンチエイジング

肌のハリを保つコラーゲンや細胞が毎日活発に新陳代謝を繰り返すには大量の酸素を消費します。酸素カプセルで細胞に届けられる溶解型酸素は毛細血管も通りやすいため、皮膚細胞の活性化も期待でき、新陳代謝も活発になり皮膚細胞の再生サイクルが正しく整えられます。

ダイエット

酸素カプセルで大量の酸素を取り込むことで、有酸素運動と同等の効果が期待できます。糖分や脂肪を燃焼させる脂肪分解酵素リパーゼの活性化、さらに身体の脂肪量を調節する脳内物質のレプチンが増え、余分な脂肪をため込むことを防ぎます。継続利用することで基礎代謝が上がり、太りにくい体質を作ることにも繋がります。

ケガの早期回復

ケガの早期回復には患部に多くの酸素を供給、細胞の再生機能を強化する必要があります。 「溶解型酸素」を血液に溶け込ませることで患部に直接酸素を浸透させ、患部の新陳代謝を高め、細胞の再生を活性化します。早期回復のために多くのアスリートが酸素カプセルを利用されてます。

脳の活性化

脳の酸素消費量は全身の20~25%と言われています。脳の酸素不足は集中力や記憶力に影響し、また酸素欠乏は痴呆の原因となります。脳細胞の隅々まで酸素を行き渡らせることで細胞の新陳代謝が活発になり、細胞が活性化され集中力や記憶力、自律神経やホルモンバランス機能の向上が期待できます。

生活習慣病・成人病の予防

生活習慣予防効果に悩まされている現代人。血管の90%以上は通常酸素が通りにくい毛細血管で特に脳、内臓、皮膚などは毛細血管のかたまりのような組織です。溶解型酸素が身体全体の細胞に行き渡り強い細胞・免疫力が出来、生活習慣病や成人病を予防します。